お宮参り撮影で小さな事件勃発!@台東区根津

こんにちは。CuiCuiフォトグラファー沼山かおりです*

今日は私が大好きなこちらの神社でのお宮参り撮影のお写真を紹介いたします。

普段の私のお宮参り撮影は、ご自宅からスタートすることが多いのですが、

今日のお客様は国外在住でいらっしゃるとの事で、神社での待ち合わせとなりました。

来ました!

はーーー!可愛い!!美人さんだね〜。今日はよろしくね!

梅雨明け前のとても暑い日でしたので、髪の毛も汗でしっとり。

先にご祈祷に入ってもらう事になってましたので、私は境内で撮影して待つ事に。

終わった様です。泣かずにご祈祷できたかな?

どうやらご祈祷ラストに「プリリっ」と大きな音でシメの音頭をとったとの事。

みんなでうふふ〜なんて笑っていたのですが、あれ、なんかまた気張ってる様なお顔だな・・・・。

と、その時!!

 

 

嗚呼ーーーーーー!!もれてるーーーーー!!

女性陣のチーンな表情。

ママのお洋服にダイナミックに放出した彼女。こちらモザイク処理で対応しております!

皆で「さあ、どうするか!」となり、ひとまずパパママの荷物のある神社にほど近いおじいちゃんの家に一旦帰る事になりました。

こ、これこそドキュメンタリー!!と私も勇んでついて行かせてもらう事に。

応急処置として、オムツシートを被せてタクシーを拾いに行きます。

やけにケロっとした表情の彼女。もう、もらしても可愛いんだから!!

タクシーの中のあたち。

「別に生理現象だし、私は何も悪くない。ありのままに生きてるだけ。」

と、その様な目をしております。

新聞紙に寝かされるあたち。

パパに「やったな〜〜!こいつめ〜!」と言われてます。

「この先、きっと、ずっとこの事言われちゃいますね〜。」なんて、

みんな困ったよりも、何だかこの可愛い爆発を喜んでいる様でもありました。

パパもママも、おじいちゃんおばあちゃんも愛に溢れていますよね。

何したって可愛い、本当に、こんな出来事も愛しいのです。

お風呂で綺麗に流して爆弾処理完了!おちり可愛い!!!!

あたちスッキリ!

でもまだママがてんやわんやなので、その間に掛着での撮影をしちゃいました!

この事件がなかったらこのショットは撮れなかったもんね、良かった良かった。

そしておばあちゃん達の待つ神社へ戻り、仕切り直しで撮影再開です。

お騒がせガールはスヤスヤねんねしちゃいました!もう本当可愛い。

とにかくも、とっても暑い日だったので、掛着は掛けっぱなしにせずに撮影しようと思っていました。

でも、パパママもそんなに着替えを持って来てなかったので、これ肌着とオムツです。

「せっかくのお宮参り写真が肌着とオムツだなんて。」

人によってはそう思う事もあると思います。

でも私の個人的な考えですが、子育てというものそれ自体が小さい爆発の連続で、

予定していた事なんて、ことごとく吹っ飛ぶから、

それ自体を楽しんだり愛しく思ったりする能力が高い方がいいんじゃないかなと思うのです。

そしてこのパパさんとママさんの様に、何があっても笑って包んでもらえる赤ちゃんは幸せですよね。

さて、そろそろお食事会のお店に移動しましょう。

お食い初めもするとの事で、こちらの撮影もご依頼頂いていましたので、一緒に移動します。

立派なお食い初め膳が運ばれて来ました!

お食い初めは、長寿にあやかるという意味で年長者が食べさせる真似をします。

という事で、おじいちゃんに食べさせてもらう事に!

見た目はとってもグロテスク♪でおなじみの甲殻類を口元に運ばれ困惑するあたち。

「イヤだーーーーー!!」と拳を突き上げ抵抗。可愛い。

「う〜ん、黒豆さんは可愛いから許す♡」と言ってる様なこの表情が可愛すぎます!

と、まあちょっとした事件もありましたが、無事に日本でのお宮参りとお食い初めができました〜。

本当におめでとうございます!そしてお疲れ様でした〜!

嗚呼、可愛い。

なんでこんなに可愛いのかよ。(大泉逸郎「孫」より)

泣き叫ばれても、もらされても、

どんなに大変でも、困らせられても、

どんどん愛が溢れて来ちゃうこの可愛さの正体は何なのだろう。

 

たくさんの愛に包まれて、元気に大きくなっていってね!

また何かの機会でお会いできたら嬉しいです*

新緑のお宮参り撮影@千葉県廣幡八幡宮*

こんにちは。CuiCuiフォトグラファーの沼山かおりです*

GW皆様はどの様に過ごしましたでしょうか??

私は3,4,5日とお休みでしたが夫は仕事の為、いつものごとくワンオペレーション。

4日のみどりの日は何も予定がなかった為、幕張メッセの「プラレール博」に息子と行こうという事になりました。

が、しかし。

海浜幕張駅の手前にある舞浜駅、車窓から見えるディズニーランドの景色にテンションが上がった私と息子はノリで下車してしまいました。

GWのディズニーランドにワンオペで挑むなんて事は「悪ノリ」でもしないと出来ない事ではありますが、

息子はデビュー、私も10何年ぶりかで2人でルンルンで入場しました。

意外や意外で思ってたより空いており、アトラクションも7つも乗れてパレードも見れました〜。

並んでる間も前後のカップルに負けず劣らずのイチャつきを楽しんだ息子と私。

兎にも角にも、私至上最高のメルヘンデートでした。

次の日は疲労で死んでたけど、とーーっても楽しかったです!

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

さて、今日は撮影会で何度も撮らせて頂いているご家族に新しい赤ちゃんが生まれたという事で、

千葉までお宮参りの出張撮影に行った際のお写真の紹介です*

お引越ししたばかりの新しいマンションで、私におもちゃを色々紹介して見せてくれるお兄ちゃん。

私が大大大好きな月齢の2歳の男の子です。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

リビングではママのお着付けも開始し皆が慌ただしく支度をする中、本日の主役の姿が見当たりません。

寝室で寝ているとの事で、そっと覗きに行かせてもらう事にしました。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

そしたら。

ひとりでニコニコ笑いながら寝てるではありませんか。

はあ、もう可愛い。

なんと言うか、この可愛すぎる笑顔を私ひとりが見てしまった幸運感と言うかお得感と言うか。

赤ちゃんってこうして、たまにひっそりとひとりで笑ってるのかな。

こんな可愛いものを誰にも見せないなんて罪です。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

そんなこんなしてる間に、主役起きてきました!!

髪の毛がめちゃ立ってるのですが、これが最高に可愛い女の子です。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

そして始終ゴキゲンなのです♡

お宮参りの時期は笑顔がなかなか出ないものですが、顔を合わせる度にニコッとしてくれます。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

ママのお着付け中もまったり。

で、

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

ニコっ。

(可愛い!!!)

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

ママの事をしっかり見ております。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮 お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

お兄ちゃんもとっても優しく遊んでくれます。

うちの息子を見ていても思いますが、人には慈しむ心や愛おしいと思う感情が元々あるのだなと思います。

小さい子供がより小さいものを可愛がる姿を見ると、育むというより備わっているのだなとすごく感じます。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

子供と育児が大好きだというパパさん。

初めてこのご家族の撮影の際に、何だか私がすごく心地よく撮影させてもらった事を良く覚えています。

それはこのパパさんとママさんご夫婦の空気というか、

お子さんに対する愛情の波長みたいなもの、

言葉には表しにくいのですが、そういうものがすごくいいオーラを放ってる感じで(最近you tubeで「オーラの泉」を流し観しているので影響されてる。)、

それにより私も心地よく、

つまりそれはいい写真が撮れる空気をもらっているという事になります。

ご夫婦の調子、これは写真撮影にはお子様の調子よりももしかしたら大事なのかもしれないと思ったりもする訳です。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮 お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

ママさんのお支度も完成です。

着物の色もいいし、この帯がとても綺麗。

授乳もあるし、お着物って本当に大変ですが、節目の行事にビシッと着るってやはり大切ですよね。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

そして、あたちはずっとゴキゲンよ!(あーーー可愛い!!)

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

男性陣も仕上げに入ります。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

靴下はお気に入りのふなっしーの。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

そしてこれは得意のふなっしーのモノマネをしてくれてるところです。

嗚呼、可愛い。2歳の男の子って最高です。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

あたちも仕上げに入ります。

このちょっとブカブカなのが可愛いのですよね〜。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

お兄ちゃんが最近得意な「かわいいポーズ!」です。

おすまし、可愛い。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮 お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

でもすぐこうなる。

元気な兄と平常心の妹、本当可愛いな。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

さて、おじいちゃんおばあちゃん達が待っている神社へ皆で移動です。

これ帽子の浮き具合が可愛いすぎます。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

さて、廣幡八幡宮へ到着しました。

おばあちゃん達を見つけると走ってギュウっとしていたお兄ちゃん。

これ私もいつか孫にやってほしいなあ〜。(早いか)

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

控え室でおばあちゃんにもニコっ。

これまで一回も泣いてないし、本当にいい子にしていました!

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

写真を撮っていると、神主さんが呼びにきました。

それまで横を向いたり目線が合わなかったりだったのに、ああ、もう行かなきゃって最後に、パッとカメラの方を向いてニコっ。

なんて優秀なんだ!ありがとうね〜。

ご祈祷中は撮影には入れませんので、私はお外で待つ事に。いってらっしゃい。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮 お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮 お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

千葉は別に田舎という訳ではありませんが、やはり東京と空気や音、緑の色なんかも違うなと感じました。

「静かなもの」の中にいると心が安らぎます。

子供を育てる環境としてもすごくいいなと感じました。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮 お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

ご祈祷が終わり、ご家族でのショットを境内で撮影させて頂きました。

この様な目線の欲しいショットを撮影する時、私は「チキチキマン」という怪人になります。

大体上手くいきます。

ご依頼を頂いた方にはお見せする事になると思いますのでお付き合い下さい。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮 お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

両家のおじいちゃんおばあちゃんとお孫さんショットなども色々お撮りします。

そう、こちらの両家のお父様お母様同士は仲が良くて、4人で旅行に行かれたりするのですって!

すごくいいですよね!!なかなかないです。

パパさんとママさんの雰囲気がこんなに素敵なのはこのお父様お母様あってのものなのだなとすごく感じました。

つまりやっぱり子育てというのは、家系図の様に、下に下に伝わって受け継がれていくという事ですよね。

私も子供のあやし方が母と似ている事を自覚しております。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

それにしてもお宮参りというのは、みんなの愛おしい気持ちがその新しい命に集中して、周りの参拝客も巻き込んでしまう程のパワーがあって、本当に幸せな気持ちになります。

お宮参り 写真 千葉 広幡八幡宮

あなたの幸せを皆んなが祈っていますよ。

健康にすくすくと育ちます様に。私もお祈りします*