「俺も一緒に撮りたい!」 今度は家族3人で、の日常写真*

こんにちは。CuiCuiフォトグラファー沼山かおりです*

先日、スターバックスで桜撮影会の写真の編集をしていましたら

トントンと肩を叩かれまして、

「カメラマンの方ですか?」とバックにマタニティマークを付けた綺麗な女性から声をかけられました。

 

私は写真の編集中は何かしら音を流しながら作業をするのですが、

定番はyou tubeで「水曜どうでしょう」を流しながら、ですね。

勿論、編集画面を見ているので音のみを聞いている感じですが、

もう音だけで映像が浮かぶほど観込んでいるので問題なしです。

あと最近ハマっているのが「オーラの泉」です(笑)。

美輪さんと江原さんの声を聞いてると癒されます。

あとは音楽ですが、私は結構重めのロックが好きなのですよね。

お洒落な音楽しか聴かない夫の前では決して聴かないのですが、

Linkin Parkというバンドがとにかく好きなのです。

 

で、その時はスターバックスですし、イヤホンをつけてKornというこれまた重めの洋楽を聞いていたのです。

イヤホンを外し、「へ?」という変な声で応対する私。

私は撮影がない日はスッピンでヘアセットもままならない感じだし、

急にカメラマンの顔に戻れず、しどろもどろに。

 

「あの、覗き見ちゃって申し訳ないのですが、あまりにお写真が素敵だったので。

ちょうど今年娘の七五三でカメラマンさんを探していたので、何かお名刺などいただけますか?」

と言われ、連絡先やHPのURLなどをお渡しました。

 

音楽聴いててタテノリとかしてた様な気もするし、

写真の赤ちゃんの可愛さにニヤニヤしたりもしてるし、

大丈夫だったかなと心配になりましたが、とにかくもこうしてお声がけ頂いた事にすご〜く嬉しくなった出来事でした。

七五三のお問い合わせくるといいなあ。

桜 子供 写真 小竹向原

さて、今日は桜の時期に個人出張のご依頼を頂いたご家族のお写真の紹介です。

私が各月でコラボさせて頂いてます、小竹向原の「シャンティMind」さんの授乳フォトに以前ご参加頂きました。

授乳フォトは基本、ママとお子様のみのご参加なのですが、

仕上がった写真を見て、パパさんが大層羨ましがって「俺も一緒に撮りたい!」との事で、

どうせなら桜の時期に、とご依頼頂きました*

桜 子供 写真 小竹向原

4月になったばかりでまだ寒い日もありましたが、この日はとっても暖かい一日でした。

とにかく止まっている事がない彼。

くるくると走り回る1歳半の男の子です*

桜 子供 写真 小竹向原 桜 子供 写真 小竹向原桜 子供 写真 小竹向原

今回はパパのジェラシー(?)撮影ですので、パパと息子さんにフォーカス!!

桜 子供 写真 小竹向原

みんなでお揃いのシャツも可愛いな〜。

桜 子供 写真 小竹向原 桜 子供 写真 小竹向原

公園でいいアイテムをゲットしましてご満悦です♡

とにかくお外で沢山遊んで、沢山撮りました!

授乳フォト 子供 写真 小竹向原

さて、お家に帰ってきました。

授乳フォト 子供 写真 小竹向原

シャンティMindさんで撮る白のワンピースと花冠、ヴェールの特別な授乳フォトもいいけれど、

自宅でのいつもの授乳こそ記憶に残しておきたい風景だと思います。

授乳フォト 子供 写真 小竹向原

このショット。

私これがなんだか好きです。

うちの息子もよく顔触ってきて私もこんな顔するなーと、

すごく「今」っぽい。

でもいつか過去になる、「今」。

授乳フォト 子供 写真 小竹向原

あと、撮影だけどテレビ見てます。

私が自分で撮ってて、自分がいないみたいに感じるこの写真もすごく好きです。

授乳フォト 子供 写真 小竹向原 授乳フォト 子供 写真 小竹向原 授乳フォト 子供 写真 小竹向原

パパさん絵本を読むのも上手です。

授乳フォト 子供 写真 小竹向原

そう、とてもいいなと思う事があって、

それは、私が撮らせてもらうご家族はパパさんが育児を愛しているのが凄く伝わってくるところです。

先日、代々木八幡宮でお宮参りを撮影させて頂いたご家族のパパさんも、

「育休が終わってしまうの嫌だ。あと出来る事なら僕も授乳したい。」

と仰ってました。

うんうん、私もこれまでの人生で自分のおっぱいについては何の価値も見出して来なかったタイプですが、

子供を産んで初めて、「嗚呼、自分におっぱいついてて良かった〜!!!!」と思いましたしね。

授乳フォト 子供 写真 小竹向原

オムツを変えるパパの背中。

この後「チ◯チンチ◯チン!!」とチ◯チンをチロチロして、ゲヘヘ〜って笑うヤツをやっていました(笑)

本当私もやるし、男の子のいる家庭はみんなやってると思う!

授乳フォト 子供 写真 小竹向原 授乳フォト 子供 写真 小竹向原

裸んぼで撮影しようと思って脱ぎ脱ぎしまして、

私がベランダから撮らせてもらおうかと出たら、彼も一緒に出たくなっちゃって、

それで、なぜか裸に長靴というショットです。

可愛い。ドナルドダックみたい♡

授乳フォト 子供 写真 小竹向原

そして裸のままテレビ鑑賞。

授乳フォト 子供 写真 小竹向原

そして眠くなってきました。またおっぱい。

授乳フォト 子供 写真 小竹向原

イタズラしてくるパパ。

授乳フォト 子供 写真 小竹向原

ちょんと、パパに触れてたい足。

授乳フォト 子供 写真 小竹向原授乳フォト 子供 写真 小竹向原

寝ちゃいそうなのでこのままパジャマにお着替え。

授乳フォト 子供 写真 小竹向原

今日は家族3人で、

沢山お写真撮らせてもらってありがとう。

このままネンネしてね〜。

(しかし、結局寝なかったのですがね^^)

またいつかお会いできたら嬉しいです*

 

最後の授乳のとき。

こんにちは。 CuiCuiフォトグラファーの沼山かおりです*

2月3月は仕事復帰の断乳前の授乳フォトのご依頼が増える季節ですが、

今日は「この撮影をもって最後の授乳」という、

本当の本当に最後の授乳フォトのお写真の紹介です。

授乳フォト 

もうすぐ2歳になる女の子。

最近おじいちゃんだっけな、が、散髪をしてくれたのだけど男の子みたいになっちゃった!!ってママさんが仰ってたけど、しっかり女の子顔でえくぼも可愛いな。

授乳フォト 

授乳フォトは大抵「平日」のご依頼が多くて、

それは、産後復帰前のママと2人だけの空気感も一緒に残したいという、

敢えての平日依頼だと思うので、そこはとても大切に考えています。

喜んで子供を保育園に預ける親なんてやっぱり基本いないと思うのです。

この季節は沢山の葛藤とか後ろ髪を引かれる思いをしますよね。

 

私は、育休中の平日、母と子が過ごす部屋には独特のものを感じるのですが、

その感じをなんとか捉えたいと思っています。

授乳フォト 授乳フォト 

まだ2歳前ですが、女の子はやっぱりしっかりしてますね〜。

まだ言葉はハッキリとは出ませんが、もう意思疎通はバッチリできます。

「おつきさまこんばんは」の最後のベーも上手にできました!

授乳フォト  授乳フォト  授乳フォト 

2冊目3冊目の本でも得意の真似っこを披露してくれました。

なんて可愛いの。

授乳フォト 

そして、最後の授乳の時です。

私はてっきり、この日の夜にでも最後の授乳をしてからの断乳かなと思っていたのですが、どうやらこの撮影をもってお終いとの事。

私の方が狼狽してしまい、

そんな大事な時に一緒にいていいのかとか、

本当に終わりなの?とか、

え、本当に終わり?とか、

ちゃんと撮ってるふりをしながら内心オロオロしておりました。

 

と言うのも、私はまだ「最後の授乳」というものを知らないからです。

授乳フォト 

息子、もうすぐ3歳になろうかというのに授乳をやめられない私は、

最後の時はどんな風に思うかなと想像してみると、

それは『ありがとう。』でした。

 

大変な事も多かったけれど、こんなに私を幸せな気持ちにさせてくれて、

今までありがとう、と

そう思うだろうと思いました。

授乳フォト 

授乳というのは最初は「食料」ですからね、

本当に必死になります。

でもいつかそれが大事な大事なコミュニケーションに変わっていくのですよね。

授乳フォト  授乳フォト 

合間合間に遊んでは、またおっぱいに戻ります。

授乳フォト 授乳フォト  授乳フォト 

そしてお別れの時です。

授乳フォト 授乳フォト  授乳フォト  授乳フォト 

ママとぎゅっとして、小さくバイバイをして、最後には眠気が襲ってきました(笑)

可愛い。

やっぱり寂しいけど、これは「2人」の立派な選択だと私は思います。

授乳フォト  授乳フォト 

そして子供って大人のスリッパとか靴を履きたがりますよね。

可愛いな〜。

授乳フォト 

さて、今度はお外へ遊びに行きます。

自分でやろうとするけど上手く出来ないこの時のちっちゃい手も可愛いです。

2歳 子供 写真 

暖かい日で、公園のじゃぶじゃぶ池には冬眠明けのカエルがいました。

2歳 子供 写真

ママとのショットを撮ろうとするも、カエルが気になり鑑賞。

2歳 子供 写真

ママと撮るもカエル気になる。

2歳 子供 写真2歳 子供 写真

やっぱり2歳前後の子の撮影は自由に歩き回ってもらった方がいいですね!

走って向かってくる子供の笑顔ってどうしてこんな可愛いのでしょうか。

抱きしめちゃうぞ!!

2歳 子供 写真

大好きなブランコショットも撮れました。

この日は午後から新しい保育園の健康診断があるとの事で、この辺でお家に帰ります。

2歳 子供 写真

後日ママさんからメールがあって、

この日の夜はおっぱいなしでパパと一緒に無事に寝れたそうです!

偉いね、凄いね!

 

実はこの記事を書いてる最中も後ろからチチを触ってくる息子を持つ自分としては、

ママと彼女、パパさんも本当素晴らしいなって思います。

おっぱいもいいけど、さよならしてからの成長はきっと目ざましいものがあると思います。

 

みんなそれぞれに授乳のドラマがあり、

いつかみんな終わりの時が来ます。

まだまだ絶賛「授乳バカ」中の私と息子にも。

だから、写真はきっと、自分だけのとても大切な思い出、宝物となると思います。