スペシャルサンクスforマツさんと妊婦の呟き。

こんにちは。CuiCuiフォトグラファー沼山かおりです*

先週の土曜日から今秋の七五三撮影がスタートしました。

instagramFBではお知らせしておりましたが、

平日含め産休までの年内の枠が全て埋まりましたので

ご予約の受付は終了とさせて頂きます。

 

復帰は、自分の産後の肥立ちを見て、また保育園がうまく決まれば4月からゆっくり目に再開したいなと思っております。

今年の秋の七五三を見送り来春にと、すでに春のお問い合わせもチラチラと頂いております。有難いです!

またブログ等でお知らせしますので宜しくお願いします*

 

さて、自分も妊娠7ヶ月、今日現在で27週なので来週には8ヶ月の後期に突入します。

いや〜、本当ここまで長かった(泣)

「つわりが辛いよ〜」というブログを書きましたが、

6ヶ月の安定期に入った頃から大分良くなったものの、

気持ち悪さのちょい残りがしぶとくて、

もうこれは産むまでダメなやつやと、

二言目には「早く産みたい」と、

あと3ヶ月もあるのかよと、

相変わらずのネガティブ妊婦です。

撮影時は唯一吐き気を忘れられる瞬間であります。

みんな可愛くて本当にありがとう。

私はモノを家に保管しておくのが嫌いなタイプで、

息子が赤ちゃんの頃のものはほとんど譲ったり捨てたりで残っておらず、

まあ何でも生まれてから買えば良いかと、殆ど何もまだ用意していません。

でも、上の写真のスタイなど、お客様がプレゼントしてくれたりと

本当に嬉しいです!ありがとうございます*

 

私は今回最後の妊娠と決めているので、

「最後だし」精神で、少しテンションの上がるものを購入しようと

WILD BIRD』のスリングを購入しました。

写真家の花盛友里さんが好きなのですが、

最近花盛さんも次男君を出産されて、

instagramで紹介されていて一目惚れ。

リング部分のピンクゴールドがめちゃくちゃ可愛いのです。

あんなにつわりで辛い思いしたのだから、今回無痛分娩にしようと誓っていたのに、

貧乏根性か本来のM気素質のせいか、

「なんか普通分娩でいいや」となってしまい、

なのでこれ位のお買い物も良しとします。

あの痛みと引き換えに浮いた10万でnewborn photoもお願いしようかなーと。

そして、今回これを紹介させて頂きたくてブログを書きました!

私にとって、辛い妊娠生活の心の支えと言えばtwitter。

ここではいくらネガティブな事を呟いても、マタ垢ママ垢のフォロワーさんが優しく共感してくれます。

そんなtwitterで出会ったデザイナーのマツさん。

育児日記をよく投稿されててそれがめちゃくちゃ可愛いのです!

そのマツさんが作っているオリジナルのマタニティーマークキーホルダー。

minne』で販売されてて、即購入しました。

既存のマタニティマークはこれ見よがしで嫌だなとか、

デザインが、という方にピッタリです。

 

私はカメラバッグには既存のマタニティマークを付けていますが、

プライベートでのお出かけの時はマツさんのキーホルダーを♡

 

こんな素敵なプロダクトを作るマツさんにtwitterで、

「ホテルのドアノブにかけるやつみたいなので、赤ちゃん寝てるからインターホン押さないで!みたいなプレートが欲しい。」

と図々しくもお願いしてみたところ、本当に作ってくださったのです!

ありがとうございます!!

 

そもそもこれもtwitterで、

「やっと寝たのにしょっちゅう家に来てはインターホン押しまくって

赤ちゃん起こしにくる義母勘弁!」

みたいなツイートを見て、

嗚呼そうだな、やっと寝かしつけしたのに配達なんかのインターホンで起こされた時の行き場のないあの怒り・・・

と、息子が小さい時を思い出しての発想でした。

マツさんのプロダクトは、ちょっとした妊娠おめでとうのプレゼントとしても凄くいいと思うので、是非サイトチェックして見て下さい!

●minne マツさんのページ→こちら

最後に、

まだちゃんとお股を見せてくれないお腹の我が子。

なのでずっと女の子かな?という感じでしたが、

前回の検診でタマブクロさん的なものが!!!

男児再来の予感に、

毎日とてつもない愛をくれる息子を見ては、

「ここんなのがまた出て来たら、そんで見た目がまた赤ちゃんなんでしょ、

この身が溶けてしまうのではないか。」

と、フツフツと感情が湧いています。

未だに女児への憧れも強くあるのですが。

どちらにしても、元気に生まれてくれたらそれでいい。

そしてこの吐き気とおさらば出来るのならば、

陣痛も分娩も後陣痛もお股の崩壊もお乳が切れるのも、

もう何でもドンと来いだ。

あと3ヶ月、頑張ろう。

カテゴリー: blog, コラム
numayama

numayama の紹介

1982年 東京生まれ 都内スタジオに勤務、カメラマンとしてブライダル・ベビー・キッズなどのアニバーサリー撮影に従事する。2013年3月に独立、ベビー・キッズ・マタニティ・ウエディングなどのアニバーサリー撮影のサービスを主とした『CuiCui(キュイキュイ)photo works』を起ち上げ、現在はフリーランスとして活動中。 ママサークルや企業やコミュニティ、ベビー・キッズのイベント・ワークショップとのコラボレーション企画も多数実行するなど幅広い活動を展開している。 またウエディングフォト『nice day』(http://nicedayphotograph.com)に所属、結婚式撮影・前撮り・フォトウエディングの撮影も行う。 2014年5月に男児を出産、現在は一児の母として復帰し活動を再開。