スタジオFish Photo@桜新町でもカメラマン始めました*

こんにちは!CuiCuiカメラマン沼山です*

今日はお知らせです。

田園都市線の桜新町駅、世田谷区深沢にあります

等身大ベビーフォトのFish Photo

こちらのスタジオで沼山この夏よりカメラマンとして仲間入りさせてもらっています!

勿論、CuiCuiとしてフリーで活動しつつ、

不定期ではありますが、わりかし多くFish Photoにも登場予定です。

等身大

『等身大』ってつまりこうゆう事↑です!

プリントされた写真が正にその時の我が子の原寸大。

撮影したのは400日の日で、手前の生息子は今日で443日です。

自分で我が子の撮影を担当してみましたが、

仕上がりを見て「最高だな」と思いました。

 

これは私の本当に個人的な気持ちなのですが、

子供や家族の写真は、より「装飾の少ない」

より「素」に近い写真程、永く観れて楽しく

思い出深いものとして残るのではないかと最近思っています。

この等身大写真のいいところは、

そこに我が子「しか」ないところだと。

そして撮影自体は100枚ほどしますが、

その中から等身大にプリントする1枚を選ぶ、その「1枚」に良さがあります。

ハッキリ言って我が子の全カット、全て可愛い。

それを家族で1枚選び、その1枚は何年も何十年も残ります。

その時の赤ちゃんのままの我が子が

等身大という質感をもって残ります。

等身大フォト

私たちが子供の頃、よく田舎の家の柱とかに

子供の身長を成長するごとに記していくというのがありましたよね。

等身大フォトはそれをヒントにしています。

 

うちは主人の実家が四国で、

孫に会えるのが年に数回の義両親へプレゼントとして

1歳そのままの息子を送ろうと思います。

私たちも田舎に帰る度に1歳の息子に会えます。

写真と背比べをして「こんなに大きくなったね」なんて言えるかなー。

 

もう既に息子が新生児だった頃の小ささを忘れている私。

月齢に応じたその時だけの可愛さに触れる度に

「この感覚を冷凍保存できたら」と切に思うのですが、

きっとこの等身大フォトは

その冷凍保存にすごく近いのではないかと思います。

もう二度と来ない400日の息子のこの写真が

この先何十年後も、今の愛しさを思い出させてくれるだろうと思います。

iphone

ケータイの待ち受け画像用のデータです。

は〜、チンチンも可愛いぜ、全く。

 

等身大故に、大きさに今のところ限界がありますが、

0歳期はどの月齢でもおススメです!!

ご兄弟とも撮影できますし、ファミリーフォトの撮影もしています。

この等身大フォトはweb上ではなかなか良さが伝わりにくいのですが、

額装された実物の作品をみると感動します。

それが我が子だとふるえます!

皆さんぜひ気軽に遊びに来て下さいね。

ワークショップなんかも開催してますよ。

等身大フォト

勿論、私の個人出張撮影の方も承ります。

秋の七五三、土日祝日は既に埋まってきてしまっていますので、

お早めにお問い合わせ下さい*

カテゴリー: baby, kids, my son, 告知
numayama

numayama の紹介

1982年 東京生まれ 都内スタジオに勤務、カメラマンとしてブライダル・ベビー・キッズなどのアニバーサリー撮影に従事する。2013年3月に独立、ベビー・キッズ・マタニティ・ウエディングなどのアニバーサリー撮影のサービスを主とした『CuiCui(キュイキュイ)photo works』を起ち上げ、現在はフリーランスとして活動中。 ママサークルや企業やコミュニティ、ベビー・キッズのイベント・ワークショップとのコラボレーション企画も多数実行するなど幅広い活動を展開している。 またウエディングフォト『nice day』(http://nicedayphotograph.com)に所属、結婚式撮影・前撮り・フォトウエディングの撮影も行う。 2014年5月に男児を出産、現在は一児の母として復帰し活動を再開。