可愛すぎて沼山が崩壊しがちなブログ、3歳女の子七五三と薄毛の妹ちゃん。

こんにちは。CuiCui Photo Works 沼山かおりです。

突然ですが、私の血液型はA型です。

A型は几帳面などと言われますが、確かにその様な面もあります。

今年小学校に上がった長男が、

教科書などをバラッバラにランドセルや棚に入れたりすると

くわーーー!!!となり、

教科ごとに教科書とノートはセットに、

背表紙もキッチリ揃えて入れ直したくなります。

一方、大雑把な面もありまして、

プライベートのお出かけなど『ざっくり』調べて、

何か見落としがあればその報いはその時受ければいいや

という様なところがありまして、

家族はとばっちりを受けます。

 

先月か先々月辺りに思いつきで長男と2人でディズニーランドに行こうか!となりまして、

「事前予約制ならHPの1番目立つ場所に書いてあるだろう。

うん、見当たらないな。

当日券もあるんだろうな。行くか。」

という持ち前のザックリさで1時間半かけて長男と舞浜まで行きました。

舞浜独特の空気にテンションが上がり、

長男とスキップして小走りにゲートに向かうと、

「なお、当日券の販売はございません。」

というアナウンスが。

「え!?」となり、スタッフの方に聞いたところ、

「今はコロナの影響で完全予約制です。」

と言われ、長男7歳、

わーーーーーーーー!!!とその場で大号泣。

まあ、普通に考えれば今の世の中何でも事前予約だし、

何なら夫は前日に2回位、

「事前予約制だけど大丈夫なの?」と私に言っていたというではないか。

(全く記憶にない。多分You Tubeのゲーム実況に夢中になってた。)

 

その日は罪滅ぼしにポケセン(ポケモンセンター)に行って

ぬいぐるみを買ったりして長男もご機嫌になりましたが、

これは絶対年内リベンジしてやる!とその日誓ったのでした。

 

そして昨日、水曜日の14:00。

TDLチケットの発売開始と共に、

「アクセス集中のため、時間を置いてご予約下さい。」

のエラー表示と戦うこと9時間半。

何とかチケットをゲットできました!!

今度こそ長男と本物の舞浜小走りをするぞー。

(次男と夫はお留守番。)

七五三撮影は12月下旬まで続きますが、

その日を楽しみに引き続き頑張ります!

さて、11月今月のブログはシーズン真っ只中の七五三のお写真の紹介です。

CuiCuiは今年8年目なので、

独立当初赤ちゃんだった女の子が7歳の七五三を迎えており、

最近は7歳5歳3歳とバランスよくご依頼をいただく様になりました。

どの年齢のお祝いも好きだけど、

やっぱり大大大好きな、

可愛い可愛い3歳さんのお写真の紹介です。

いや〜、本当に最高なのですが、

3歳さんに0,1歳の下の子がいるパティーンが好きすぎます。

しかも、薄毛ちゃんであります!!

私は薄毛党員ですので(次男が薄毛だった事によりこちらに入党)、

嗚呼もう好きです。

好き。

好き。

そしてこちらが本日の主役。

可愛い可愛い3歳の女の子です。

実はこの子、私の友人フォトグラファーの姪っ子ちゃんなのですが、

その友人フォトグラファーの娘ちゃんとやっぱり似ていて、

その娘ちゃんの3歳の七五三も撮らせてもらっているので、

何だか姿が重なります。

何とおばあちゃんの手作りという髪飾り。

すごい!可愛いです。

はあ、好き。

子供って背中乗ってきますよね。

保育園のお片付けしてる時絶対うちの2歳も乗ってくるし、

他の親御さんも乗られてる。好き。

あと、私のプランはお支度からの撮影が組み込まれていますが、

午前の場合は、パジャマのままでいてもらうのを推奨しています。

だって、パジャマ姿が好きだから。

さて、こちら私がご紹介させてもらっている着付けヘアメイクの1人、

青木さんです。

京都弁かな?でチャキチャキとしたおねいさん!

お支度の撮影に1時間を取っていますが、

割とのんびりで大丈夫なのです。

そろそろお支度スタートです。

と、お草履で遊ぶ妹ちゃんにパパが・・・

かわ!かわ!

薄毛についた〜♡

お姉ちゃんはしっかり髪の毛が伸びてるね。

何て可愛いうねりなのでしょう。

お支度撮影。

これは独立当初からプラン化してお勧めしてきたのですが、

今となっては撮らない理由がないという程、激お勧めしています。

下の子がいる場合は特にで、

この様に、お支度最中に好き勝手に解き放たれてる下の子の可愛さは

撮らずにおれません。

ああ、可愛い。

メイク道具に興味津々。

ワクワクするね。

今回は先にお着物を着ちゃう事にしました。

妹ちゃんもワンピにお着替え。

このお姉ちゃん本当可愛い。

私が青木さんなら、この時抱きしめたくなって我慢して

帰宅後発熱してたと思う。

は〜〜、妹ちゃんのくちゅちた。

(気持ち悪くてすみません。靴下です。)

小トトロ。可愛すぎる。

そしてお見せできないのですが、

この日、ピンクのミッフィーちゃんのお姉さんパンツを履いてた彼女ですが、

白い襦袢にピンクとミッフィーちゃんが透けて見えるおしりのショットがありまして、

それが可愛くて可愛くて、

ママと青木さんと私で「ほわ〜〜ん♡」となったのでした。

ああ、もうすでに無理や。

可愛い。脱いじゃった、可愛い。

先に言っておこう。

今日は「可愛い」ってすんごい言うと思います。

可愛い!!

さあ、お待ちかねのヘアメイク!

「この白のキラキラがいい」って言ってます。

可愛いでしょー!!!??

これとっても好きなショット。

これをご注文頂いたアルバムの表紙にしたのですが、

先程の友人フォトグラファーの娘ちゃんのアルバム表紙も

こんなイタズラな表情のお支度写真にしたのですよね。

うちは男の子2人なのですが、

もし女児がいて、3歳の七五三のヘアメイクシーンを経験したりしたら

可愛すぎて、

その夜発熱すると思う。

夫に至っては入院してしまうと思う。

はあ〜〜、可愛い。

いよいよメイクです!

可愛い(泣)可愛い、可愛いよ。

可愛い〜。

誰か、助けて〜〜〜。

パパママ、お姉ちゃんに注目の最中

妹ちゃんおイスのぼる。

おばあちゃんの髪飾りも似合ってるよ〜♡

と、そんな中妹ちゃんは、

そうさ今こそアドベンチャー。

やっぱ無理!たすけてーーー!!

イタタしちゃったの〜!!かわいそうに〜!

もう2人目は何してもいいよ。

何しても可愛いたん。

ささ、お姉ちゃん完成です〜!!

嗚呼、可愛い!!

とってもいい子で頑張ったし、

ちょっと休憩。

大好きな『クレヨンしんちゃん』のゲームで一息。

ところで、パパさんの髪型が気になった方いるのではないでしょうか?

私も当日は面と向かって聞けなかったのですが、

昨日、この子の叔母である先程から登場する友人フォトグラファーに会ったので聞いてみたら、

「彼はバリバリのバンドマンで、ベーシストなの。」

と。

なるほどと合点がいった私。

私も高校時代はバンドしていたしな、

当日パパさんにもっと絡めばよかったかな。(迷惑か)

さてさて、用意も出来たし神社に出発ー。

彼女、実は夏の問い合わせ時に人見知りが凄かったらしく、

ママさんは心配していたのですが、

子供の成長は凄いですね、

秋にはすっかりこの様子です。

「あたちも来ましたよー」

ばりに手を振ってくれた妹ちゃん。

ありがとう。

生まれてきてくれてありがとう。

でこにシートベルトで出発!

妹ちゃんは寝ちゃいました〜!

私はこの隣に座っていたのですが、もう可愛くて可愛くて、

色々我慢しすぎて、

帰宅してからうちの次男を吸いました。

ひーーー、可愛い(涙)

神社に到着しました〜。

今回は亀戸天神さんですが、

どうやら外部のフォトグラファーが自由に撮らせてもらえるのは今年までと聞きました。

今後、申請形式だったら嬉しいです。

おじいちゃんおばあちゃんやママのお姉ちゃん家族も合流。

フォトグラファー泣かせの本殿前写真ですが、

(大体本殿は順光の位置にある為、影の出方が非常に厳しい。

晴れの日は結構泣けます。)

この日は日が出たり陰ったりしており、

ちょうど影ってくれましたありがとう雲。

可愛いな。

本殿前は他の参拝の方に迷惑にならない様にささっと。

さあ、ここからは可愛いオンパレード行きます!!

参拝の方に邪魔になりにくい脇の通路に来ました。

私は、「せーの、ピュ〜ン!」と呼んでるこのポーズ。

下の子がセカンドバックの様に小脇に抱えられるとこも

可愛いポイントです。

そして、これーーーーーー!!!!!

可愛くて死ぬかと思った!!!

お姉ちゃんも下から飛び出してくれて、最高!!!

インスタのストーリーズに上げたら沢山反応頂きました。

ありがとうございます!

3歳さんは個人差がやっぱりあります。

この子の様に沢山しっかり撮れる子もいれば、

途中で、交通公園の小さい自転車に急に乗りたくなって泣いちゃう子も。

でもどんな子も撮れないって事はなくて、

そんな写真も最高に可愛いです。

どんな子もみんな、何しても可愛いし愛しい。

亀さん見てる姿も可愛い♡

そして薄毛ちゃん故に完全なる赤ちゃんに間違われるけれど、

もうしっかり歩けるのです!

可愛いのなんのって。

ママ2人が私の友人フォトグラファーの妹さんたちです。

新しく男の子が生まれたんだね。

おめでとうございます!

可愛いなあ。姉妹も最高だな。

充分頑張ったここいらでスニーカーにチェンジ。

あ、パパさん、やっぱバンドマンっぽい靴。

解き放たれる3歳♡

私が好きな、『親族全員、よーいドン!』。

シーズンを外して神社が空いてる時はやらせてもらっています。

走ってくる3歳、可愛い(涙)

カメラをポーン!!!と投げ出して抱きしめたくなってしまいますよね。(ダメ、絶対!)

妹ちゃんも一生懸命走ります!!

かわ、かわ、かわかわkwかクァクァクァk。

下の子をちょっと勝たせてあげるバージョンも。

妹ちゃん、すんごくいい顔してるのです!

かわかわクァkwかわクァっクァクァっかわ!!!(「かわ」を早くタイピングするとこうなる。)

可愛いおばあちゃんの笑顔。

こちらが髪飾りを作ってくれたパパのお母様です。

もう私的にはおやつを与えてしまうのも大いにありです。

千歳飴ももうさっき開けたしね。

おやつでとれた口紅をお直し。

「うーーー」のお口は本当たまらんです!!

下顎出ちゃうのも可愛くて、一体どうすれば!!!???

可愛い2人。

嗚呼、可愛い。可愛すぎる。

たまらん!!!たまらん!!

ヒーーーーーー!!!可愛いいいいい!!!

そして転ぶ。

駆け寄るお姉ちゃん、優しい。

可愛いなあ。

本当、秋は全国で可愛い3,5,7歳の七五三が弾けてる。

沼山、十八番の『千歳飴鬼』!

今回は生のままいってるう〜〜。

(大体、内袋のままやります。)

妹ちゃんも小休憩。

というか本気食い。

パパと!

いないいないばあ、も!

写真とか関係ねえおハゲちゃん達と!

本気ののんのんさん!

と、そんなこんなたっぷり撮りましてそろそろおしまいです。

本当は今年の七五三のお写真、ぜーんぶこの熱量でブログにしたい位なのですが、

何とも追いつかず。

instagramにも掲載許可を頂きましたお客様の写真を順次アップしていますので、

良ければ見てくださいね〜。

 

最後にお知らせを一つ。

皆様、そろそろ年賀状の時期かと思いますが、

スマホで年賀状』さんにサンプルのお写真を提供しておりまして、

うちの息子らの写真がちょこちょこ登場しております。

デザインがどれも本当に可愛くって、

スマホで簡単に年賀状が作成できますので皆様ぜひ使ってみて下さい!

 

今年も残すところあと1ヶ月ちょっとですね。

来月も七五三、日常撮影でお会いできる皆様楽しみにしております。

来年もおそらく1ヶ月毎のご予約が続くかと思います。

2022年1月のご予約は12月1日7:00となります。

どうぞよろしくお願いします!

【後編】あさみさんファミリー、日常写真の正体。

あさみさんファミリーの日常写真、

【前編】の続き、後編です。

長男君との2人時間の後は、

みんなをお迎えに行き、自宅でおやつのパフェ作りです!

ところでコレ、パパが気付いてくれました!

長女ちゃん、いいリアクション♡

長女ちゃん、先におつまみ。

懐っこくってとっても可愛い♡

そして、あさみさんのインスタに沢山登場する次男君!

やはり『うなじ』、いかさせてもらいました。

はあ、可愛いもみ(あげ)。

2,3歳大好きマンの自分は気を抜くと次男ちゅんに吸い寄せられてしまうのですが、

今日はそういう役回りでないと自分に言い聞かせ、

「可愛いね〜、かわかわかわ♡パシャパシャ!!」となりそうなところ深呼吸。

今は買ってもらったばかりのアンパンマン号のおもちゃに夢中でありまして、

私の事を、「あおいちゃん!」(かおりです。)と呼び、

「あおいちゃん一緒に作ろうよ!」とこれまた懐っこく、

可愛すぎて、正気を失わない様がんばりました。

あおいちゃん(39)、頑張った。

ほうら、皆んなが帰ってきてしまえば、

やっぱり皆んなが可愛くってそれぞれに目が行く。

長女ちゃんは甘えん坊の繊細さん、

次男君は甘え上手、

とあさみさんのブログにも書いてありましたが、

お写真見ててもそれが伝わってきますよね。

そしてあさみさんのもう一つのリクエスト、

次男君のパンツ姿の写真。

ただの白ブリーフじゃありませんよ!

アクション仮面のおパンツです!!!

嗚呼、可愛いだよ。

無理だよ。

2,3歳児が家にうろちょろしてたらチューしてしまうよね、あさみさん!!

前半の長男君時間の撮影の為に

近くのショッピングモールに出かけていた下の子達。

新しいおもちゃを買ってもらった故に、

皆様そちらに夢中な為、ちょっと早く河原に行く事に。

16:00。

ちょっと小雨がパラついてきてしまったのだけど、

大丈夫っしょ!とお外へゴー。

嗚呼、かわええ。

3人揃って可愛い。

嗚呼、長男君のママと2人っきりの緩んだお顔も可愛かったが、

こういうお兄ちゃんショットもたまらん。

みんなで大縄跳び!

可愛いだよ。

本当、次男っちゅーのは何しても可愛いだよ。

皆でよーいドン!

長女ちゃん、負けを悟って泣く。

嗚呼、可愛い。

きっと同じ我が子でも、

3人いれば、物事の捉え方や反応は全然違うのだろうと思います。

でもみんな親を拠り所にして、

無防備に傷付き、受け止めてもらい、

回復して、少しづつ強くなっていくのだろうな。

長男や次男が泣いて私の腕を求めてくる時、

ただ抱きしめて、共感してあげるだけで

みるみる回復する様を見て、

私は何だかX-MENの様なスーパーパワーを実は持ってるんじゃないかと思ってしまう。

この宇宙ではとるに足らない私も、

息子たちにとってはX-MEN。

さて、人生で一番おちゃらけている時期、

齢3がメンバーにいる集合写真はなかなか大変でありますが、

変なお顔写真ではぶっちぎってくれました。

完璧な白目。

3歳、さすがだぜ!!!!

師匠と呼ばせて下さい。

今回はいつも撮る側のあさみさんとお子さんたちの写真を残そう

という事で、沢山撮りました。

師匠がまたオモロな事してくる。

そしてこの写真が今回の私の1番のお気に入り。

ところで、突然ですが、

『育休とか日常とか、プラン』で日常撮影をさせて頂いたお客様に、

 

「育児を肯定してもらった様です。」

「私ってこんな顔して我が子を見てるのか、

我が子もこんな顔で私を見てるんだなと、

私ちゃんとママできているだと思えました。」

 

などの感想をいただく事があって、

私はずっとその正体を考えていました。

ずっとしっくりくる答えが見つからず、モヤンとしていました。

なぜなら、私は決して『肯定』しながら撮っていないからです。

私が『肯定』してるとすると、

それこそ何様、です。

でもお客様がその様に感じる要因はなんだろうと。

そしてもう一個よく言われるのが、

 

「下の子は勿論の事、

上の子がこんなに表情豊かなのがびっくりしました。

上の子が可愛くてしかたなかったです。」

 

です。

こっちをまず紐解いてみて見えてきたものがありました。

前編のブログで、主観とか客観とか書きましたが、

おそらく育児というものは、すんごく主観的なのではないかと。

つまりこうです。

 

下の子が生まれたばかりの新生児期、

寝不足でお世話が続く中、

上の子が何か私に一生懸命話している。

「うんうん、そうだね、そうだね。」と聞いてはいるものの、

上の子としっかり目も合わせているものの、

後になって上の子がどんな顔でどんな事を話していたか覚えていない。

 

その時の上の子が、どんなにキラキラした目をしていたか、

どんな事を話していたか、

それをストンと見せるのが日常写真なのではないかなと。

 

つまり、目で見ていても脳にまで到達していない画が

子育ての日常の中に結構あって、

それを写真は、ストンと脳に届けてくれるのだと思うのです。

お客様からしたら写真は客観的に見えます。

自分の主観で「出来てない」とか、「足りていない」とか思いがちな部分を

私の主観を通した写真で客観的に見る事で、

「あれ、そうでもない。割といい感じじゃん。」と、

つまり『肯定』は私がしてるのではなく、

少し冷静に、客観的に、お客様が自分で自分を再評価してるという事なのではないかなと思ったのです。

私はよく感情的になった時に書くという作業をして、

それを読み、客観的に再評価し、ポジティブに着地するという事をよくしてましたがそれに似ているな。

 

文章もそうですが、写真もとても残酷な面があって、

下手をすると人を深く傷つけてしまいます。

どう撮って、どう選択して、どう見せるかは

それぞれのフォトグラファーの力量やセンスが問われるところだとは思いますが、

とにかく『肯定』はもともとそこにあるものだという事が分かって私は良かったです。

 

日常写真には、熟成していく様な未来への効果と、

子育てや仕事や家事に追われている今現在の癒しの効果の2つがあると思います。

私たちの記憶や感覚が心許ないのは知ってたけど、

今も見えてないんかい!というね。

写真には物理的な温もりや柔らかさはないものの、

「これ以上でも以下でもありません。」という、

揺らぎない、信頼にたるものがありますね。

さて、お外でも長男君とママのショットをってとこですかさず、

こう(笑)。

年長の余裕で再度チャレンジ。

目線の先には次男君。

ほれ、またお兄ちゃんとママがギューしてるよ〜って

ちょっと見せつける様にしてみたら、

こう(爆)!!!

お姉ちゃんにはこういうヤキモチしないのにお兄ちゃんにはするんですって。

可愛すぎるし、分かりすぎる。

うちもそうです。

長男を抱きしめたりしてると、

「ギャーーーーーー!!!!」

と次男が泣いて怒って走ってきて、

「ちゅんの!ちゅんのママ!!!」(次男は自分の事「ちゅん」と言います。)

とポカスカしてます。

 

ひとりとじっくり過ごせる時間もいいけど、

こうやってギャーギャー取り合いしてもらえるのも幸せ。

 

さてそんなこんなで、

もっと沢山家族写真も撮っているのですが、紹介はこの辺で。

何とか雨も上がってお外撮影も叶って良かったです。

あさみさんのお写真は光や透け感がとっても綺麗で、

日常写真も勿論だけど、

ちょっと作り込んだ様なファッション要素のある写真も

すんごくいいのです。

本人のセンスの良さが写真に出ているのだと思う。

愛知や名古屋の日常写真を引っ張っていく存在になること間違いないです。

これからもあさみさんのお写真に刺激をもらいに行きます。

 

撮影となると、見た目より集中してるから、

撮影の為のコミュニケーション以外の話って全然出来ないのですが、

今度はゆっくりカメラを置いてお話ししたいです。

あさみさん、長男君、長女ちゃん、次男君、パパさん、

そして撮影の為に実家に預けられたワンコさんも、

撮影させて頂き、本当にありがとうございました!!