愛しいの瓶の中。8ヶ月女の子とママの日常写真。

こんにちは。Cui Cui Photo Works 沼山かおりです*

今日はうちの長男の6歳の誕生日でした。

昨夜寝る前に、

「5歳の長男君、さようなら。」

と言ったら、ちょっと泣きそうになってしまいました。

この夜の境界線で何か劇的に変わる訳ではないのですがね、

朝起きたらもう5歳の息子には永遠に会えなくなるのかと。

どうしても哀愁方向に思考がいってしまう私です。

さて、本日もアップ仕切れていなかったちょっと前のお写真を紹介させて頂きます。

もうね〜、本当可愛いんで覚悟して下さい。

私は赤ちゃんの、この後ろ姿が大好きで、

顔に関しては斜め45度の、クレヨンしんちゃんの角度ですね、

このほっぺの部分がぶいーーーんと伸びてるシルエットが

もう本当たまらなくて、白飯3杯いけます。

今回の彼女、とっっても愛想がよくって、

最初に目が合った瞬間に、にこっとしてくれて

(これがあると、今日の写真は最高になると最初に確信します。)、

もうですね、

ずっと、

こっち見てくるし、

ずっと、

いい笑顔なんですよーーーーー!!!!(嗚呼〜かわいいよ〜〜〜、下の歯が2本生えてるよ〜〜〜愛)

そんで、スリングおんぶでキッチンに立つ姿、

めちゃくちゃいいですよね。

昔のおんぶ紐みたいでクラシック。

(ほら、こっち見てる♡)

さ、ご飯が出来ました!

はーーーー、何て可愛い顔でご飯を待っているんだい!

これハイローチェアってやつですよね?

これでご飯を食べる時期も本当短いですよね。

彼女も、お写真納品する頃にはもうこれで食べなくなっていて、

だからこの景色を残せて良かったです。

嗚呼、かわいい。

かわいい!ちゅき!!!

撮影中も編集中もブログ書く時も、こういう気持ち悪いテンションでいつもやっとります。

お庭ではネコ様が日向ぼっこ。

ご飯を食べ終わった彼女は何かをイジイジ。

この角度が可愛すぎてずっと見ていたいけど、お顔も見たいので、

「おーい!」

くるり♡

本当愛しい。小さな君。

そして見て下さい!! on the おまる読書!!!

何と可愛い!!!!!!

絶妙におまたもお隠れになっていてナイスです。

何か落ち込んだ事があっても、この写真見たら間違いなく元気になれますよね。

ごきげんに本を読んだり食べたりしていますが、出ない様なので・・・

オムツにチェンジして遊びます!

私が撮り溜めているうなじシリーズですが、

こんなまっっすぐ、ニュータイプ!!!可愛いよーーー。

私もこのコロナウイルスの影響で、思わぬ育休をもらった様な生活を送っていて思ったのが、

子供と密に過ごす時間は、「愛しい」を瓶詰めした中に閉じ込められる様だなという事です。

愛しくて、単調で、愛しい。

単調すぎて苦しくもなるけど、終わりは来るから、

育休の時間も、自粛期間も、

後者に関しては不謹慎かもしれませんが、

保育園に預けて、仕事に出かけ、また慌ただしい日々が始まると思えば、

名残り惜しいなって思う。

こんなに1日中君を見ていられるなんてやっぱり幸せ。

と、そう私は思います。

ネコ様は相変わらず気持ち良さそうに寛いでいます。

さて、あたちはそろそろ、

脱ぎ脱ぎしまして・・・

お風呂の時間!!

この脱ぎ脱ぎの辺りから、お風呂中も、

可愛い写真がいっぱいあるのですが、裸んぼ写真は割愛。

私は本当、室内の撮影が大好きですよ。

お伺いするお宅がそれぞれ、本当いい。

正直に言うと、とっても広い多面から採光のあるリビングで撮る日常写真の方が、

狭いお家より難しいです。

なので、「うちは狭いからな、ごちゃごちゃしてるからな。」と

日常撮影を躊躇われてる方がいたら、

「違う!違う!逆にそれがいいのです!」

と言いたいです。

新生児期にご実家で撮る写真なんか、いつもいいなあと思いますよ。

実家のモノの多さとか、古い家具とか、いいのですよね。

はーーー!!!!来ました〜〜〜!!!

お風呂上がりのツヤツヤちゃんです♡

もう、本当可愛い。

オムツも履いて、

肌着ちゃん写真も。

前にもお話しましたが、最近は私の中では裸んぼより肌着がブームです。

なんとも言えない可愛さがある。

ステテコっぽいと言うか、レオタードっぽいと言うか。

お洋服をこうしてショップの様にラックにかけていたり、

細やかな生活の片鱗が見えて、それを拾える、日常撮影のそんなところも好きです。

もう何??可愛い!!!!!

お着替え完了です!

次は、私が日常撮影でよくオススメする家事シリーズのお洗濯です。

バサバサって遊んだり、

被ってみたり、

あーーーー

むっ!!と食べてみたり、

入ってみたりで、

飛んでみたり、

飛んでみたりーーー!!!

嗚呼、可愛い。嗚呼、愛しい。

誰か助けてくれ。

退屈な様で同じ様なこんな毎日も、

何十年か後に見たら宝物すぎるのだろうな。

宝物すぎるって変な言葉だけど、宝物すぎるだろう。

さて、お家で沢山遊んだので、

撮影の最後はお散歩に行く事に。

こちらのママ、スリングの使い方が本当に上手!

こうやって上の方に収まってるのが正しいのですよね。

デコにチュっとできる高さ!

(私はスリング、全く上手く使えなかった。)

ほんで、何??!どんぐり帽子がこんな似合う子いる???

かわいちゅぎる。(語彙崩壊)

道中、ミモザの木があったり、

雪柳があったり、

公園には少し桜が咲き始めていて、沢山のお花と撮れました!

本当、撮影していても、大好きが溢れちゃいますよね。

私が知っている息子達への愛と、

ママさんの彼女に対する愛の共感なんだと思います。

仮に、我が子を愛していない親がいたとしたら、

私は多分、その親子の写真は全く良く撮れないと思う。

ぶくぶくのいい泡のショット撮れました(笑)

もう本当本当可愛い。その笑顔で世界を救えるよね。

そして、そろそろイケるのではないかと、

ネンネを誘発する為ウロウロしてみる事に。

そして、そんなに時間がかかる事なく、

寝ました!

寝てもらう為に少し距離をとっていたので近付きます。

はあ、可愛い寝顔。

そのままそっとお家に帰ります。

この睫毛の1本さえ愛しいですよね。

愛しくないパーツがないですよね。

我が子って何て凄い個体なのか。

置いたら多分起きちゃいます、と言う事だったのですが、

いちをチャレンジするも、

ふえーんと泣いてしまって、やっぱり抱っこのままがいいみたいです。

なので、今日はこのまま抱っこで撮影終了。

おやすみなさい。

そして沢山の可愛いをありがとう。

また明日。またいつか。