ニューボーンフォトについて


ご予約・撮影日について

妊娠中に一度お問い合わせ下さい。その際は出産予定日をお知らせ下さい。
ニューボーンフォトは基本生後2週間以内での撮影となります。お生まれになりましたらご連絡頂き、撮影日の決定を致します。


交通費について

ニューボーンフォトのご依頼は、フォトグラファー沼山かおりの自宅最寄りのバス停から小田急線狛江駅までのバス代と、お客様最寄りの駅からご自宅までが徒歩5分以上かかる場合はタクシー代かバス代を、電車代と別途お願いしております。


撮影当日について

お時間は基本10時スタートとさせて頂きます。
お伺い前の授乳は待って頂き、私の到着後にお願い致します。可能な限りで大丈夫です。
なるべくネンネさせずに起こしておいていただけると良いかと思いますが、無理のない範囲で大丈夫です。

ポージングの撮影は入眠後1時間程で終了させたいと思っております。
その後、授乳シーンやご希望があれば沐浴のシーンなど日常撮影を致します。

お子様の入眠がスムーズにいけばお昼頃には撮影終了となります。


撮影カットについて

・背景布1色の1パターンで仰向けやうつ伏せ2~3ポーズ
・お手手やあんよやお口などのパーツのショット
・黒背景のショット

上記のカットとなり、極シンプルな装飾となります。
沢山の衣装を着せたり、カゴに入ったものや赤ちゃん自身が出来ないポーズ(大人の手で支えた2枚の写真を合成させる頬杖ポーズなど)のお写真はお撮りしませんのでご注意下さい。

上記のお写真は皮向けや傷など綺麗に画像補正致しますが、その後の日常写真は色味や明るさ、傾き等の基本の補正のみとなります。


安全性について

ニューボーンフォトに使用する布等は、新生児から使える無添加洗剤にて洗濯しております。
ですが、全てのお子様にアレルギーが出ないという訳ではございませんのでご了承下さい。
お肌が弱い等、何かあれば事前にお知らせ下さい。
万が一撮影後に酷い湿疹等発生した場合は、皮膚科や小児科を速やかにご受診下さい。

撮影中は充分安全に配慮してまいりますが、お怪我や事故に関してフォトグラファー沼山かおりは一切の責任を負いかねますので、保護者の方はお子様から目を離さずお近くで見守り下さい。

フォトグラファー沼山かおり、もしくは同居のものが感染症等の病気にかかった場合は、撮影を延期かキャンセル、もしくは可能な限りで別のフォトグラファーを紹介させて頂きますのでご了承下さい。

安全性についての上記内容をご理解頂けましたら、撮影当日に同意書にご署名を頂いた上で撮影を開始させて頂きます。